Japan

生産技術センター

研究・開発

光技術

光学技術を新製品の研究や開発に活用しています。発光素子・光センサ・照明器具等の製品構造開発や、レーザ加工装置、検査装置等の研究開発に取り組んでいます。

センシング技術

半導体チップなどの内部欠陥を非接触非破壊で検出できるレーザ超音波探傷技術を開発しています。また、量子カスケードレーザを利用して大気中の微量ガスを計測する装置など、計測技術を開発しています。

レーザ超音波探傷法

レーザ超音波探傷法

微量ガス分析装置

微量ガス分析装置

レーザ・ナノインプリント加工

半導体、LED、電池等の溶接・切断・アニールや3D造型に適用するレーザ加工プロセスと、微細光学部品を加工・成型するナノインプリント技術を開発しています。

3D造形

3D造形

※本技術開発は経済産業省委託事業 「次世代型産業用3Dプリンタ技術開発及び超精密三次元造形システム技術開発」によるものです。
インプリント加工

インプリント加工

検査・画像処理技術

製品の外観検査に適用する画像処理技術を開発しています。また,画像処理の高精度化を目的に,機械学習の開発・導入に取り組んでいます。

検査・画像処理技術
生産技術センター
〒235-0017 横浜市磯子区新磯子町33
TEL:045-759-1300

このページのトップへ